2020年05月22日

学生の研究活動等の再開に伴う一部サービス再開について(5/29追記あり)

Pocket

5/14付工学部HP に掲載されているとおり、学生の研究活動が一部再開しました。それに伴い教職員および研究活動等が許可されている学生に限り、図書館サービスを一部再開します
図書館は6月18日まで臨時休館中ですので、教職員と対象となる学生のみ入館できます。
(※自宅にネットワーク環境がない学生や2階の学術情報基盤センターに用がある方は今までどおり入館できますが、図書館のサービスは利用できません。)
(5/29追記)万が一感染者が出た場合に行動履歴を確認するため、利用時間の長短にかかわらず入館記録表の記入をお願いします。

再開時期と対象者

5月25日(月)~
平日8:45~17:00
  • 教職員
  • 卒業研究、特別研究等の卒業・修了に関わる研究活動を許可されている学生
    (学部4年学生・博士前期課程・博士後期課程の学生)

※就職活動、帰省等により県外へ移動した学生は、アパート・自宅等の居所に戻ってから14日間は健康状態を確認する期間としますので、来館しないでください。

再開するサービス

  • 館内資料の閲覧・複写
  • 図書の貸出・返却
  • 貸出中の図書の延長
    3月以前に借りた図書は一度ご返却ください。
    4月中に借りた図書については、返却期限が6/8(月)となっています。こちらは大学院生のみ延長可とします。

座席の利用はできません。なるべく図書館での滞在時間が短くなるよう、あらかじめ自宅やスマホで図書館の資料を検索してから来館する等の配慮をお願いします。
資料検索用のPCは使用できますが、それ以外のPCは自宅にネットワーク環境がない学生のために開放していますので使用しないでください。
また、なるべく人と人との距離をとるようにしてください。複数人で一緒に来館した場合は、館内では単独行動をしてください。

図書館の資料は、OPAC で検索することができます。