学外の方へ

来館する際の注意点

  • 本学部図書館は一般の方(学外者)もご利用いただけます。入館する際の手続き等はありません。
  • 山形県内に在住または県内に通勤・通学する方で図書の貸出を希望する方には、利用証(年度内有効)を発行します。発行を希望される方はこちらをお読みください。
  • 研究室所在の資料等、図書館の中にない資料は利用できません。閲覧したい資料が決まっている場合は、あらかじめOPAC で所在を確認のうえご来館ください。
  • 車でお越しの際は、正門右手の守衛室へお申し出の上、指定の場所へ駐車してください。
  • 座席の利用は、1階のみとさせていただきます。
  • 本学部試験期間およびその前後は学内学生の利用が急増しますので,当該期間における学外者(高校生を含む)の座席利用はできません。(期間についてはホームページで告知します。)
  • 学外者は蔵書検索用端末以外のPCを利用できません。ノートPCの持込みはOKですが、インターネット接続環境(wifi等を含む)は提供しておりません。

(2019/4/1更新)

【menu】

利用方法

入館

  • 入館時の手続きは不要です。館内へご自由にお入りいただけます。閲覧のみの方(図書の館外貸出を希望されない方)は利用証の発行は必要ありません。

利用登録

  • 県内に在住、もしくは県内に通勤・通学する方で図書の館外貸出を希望される方には利用証(年度有効)を発行いたします。
  • 手続の際には身分証明証(運転免許証等の現住所が確認できるもの)が必要となります。
  • 18歳未満の方、学生の方は保護者の承諾が必要になります。
  • 利用証の発行を希望される場合は、カウンターでお申し込み下さい。
  • 有効期限が切れた利用証をお持ちの場合は、更新手続きをいたしますので、利用証も一緒にお持ちください。

閲覧

  • 館内の資料は自由に閲覧できます。
  • 利用済みの資料は、正確に元の場所へ返してください。
  • 利用済みの資料は、返本台に置いていただくことも可能です。
  • 研究室所在の資料は閲覧できません。来館する前にあらかじめ、蔵書検索OPAC で検索し、所在を確認することをおすすめします。

貸出と返却

貸出冊数と期間

身分 貸出冊数 貸出期間 更新回数
学外者 3冊 3週間 1回可

貸出

  • 図書の貸出を受ける際は、利用証が必要です。
  • 借りたい本を、利用証とともにカウンターに提示してください。
  • 自動貸出機(ABC)も利用いただけます。音声にそって操作してください。CD・DVD・ビデオ、付属資料のある図書の貸出、延滞図書の返却、延長処理はカウンターで取り扱います。
  • 研究室所在の資料は貸出できません。
  • 辞書等で禁帯出のシールが貼ってあるもの及び雑誌は貸出の対象外です。閲覧またはセルフコピーでご利用ください。

貸出延長

  • 1回のみ貸出期間の延長ができます。
  • カウンターに図書を持参して手続きしてください。
  • 次の場合は貸出延長できません。
    • 他の利用者が予約している。
    • 長期貸出の図書。
    • 延滞中の図書。

返却

  • 貸出中の図書を返却する際は、「返却します」と言ってカウンターに返してください。
  • 自動貸出機(ABC)も利用できます。音声にそって操作してください。
  • 閉館後または休館日には、図書館玄関前のブックポストへ返却してください。
  • 視聴覚資料(CD/DVD/ビデオ)や付属資料のある図書は、ブックポストに入れずカウンターに返却してください。
  • 返却期限は必ず守ってください。

延滞

  • 延滞の資料がある場合は、次の資料の貸出が出来ません。 速やかに返却してください。

蔵書検索(OPAC)

  • 蔵書検索(OPAC)は学外にも公開しています。
  • 館内には、蔵書検索(OPAC)専用のパソコンを用意しています。どなたでもご利用いただけます。
    設置場所 台数
    1F 情報検索コーナー 2

レファレンスサービス(利用サポート・資料調査)

  • 図書館の利用方法・資料の所蔵検索・文献検索・各種データベースの使い方・事項調査など、学習・研究上のサポートを行っています。わからないことがあればカウンターで相談してください。
  • ただし、学外者の方からの質問は、山形大学図書館所蔵資料に関することのみを対象とさせていただきます。

文献複写サービス

セルフコピー機(コイン式・カード式)の利用

  • 当館所蔵資料を複写する場合のみ利用可能です。文献複写申込票に記入した後自分で複写してください。
  • コイン式白黒コピー機を図書館1階に設置しています。
  • 著作権法上の範囲内で複写してください。

デリバリーサービス(学内図書の取り寄せ)【無料】

  • 山形大学の他のキャンパスの各図書館(小白川、医学部、農学部)で所蔵している図書を取り寄せ貸出することができます。
  • カウンターにてお申し込みください。
  • 申し込みの前に OPAC でどの図書館に所蔵しているかを確認してください。
  • 申し込みから貸出可能になるまで数日間必要です。貸出可能になりましたらメール電話等でお知らせしますのでカウンターで貸出を受けてください。
  • 貴重図書・参考図書・和装本・逐次刊行物及び研究室に貸し出されている図書は借受できないことがあります。申し込みの際に確認してください。
貸出冊数 貸出期間 更新
3冊 2週間 不可
  • 他のキャンパスの各図書館で借りた本を工学部図書館で返却することもできます。カウンターにお返しください。
  • 他大学の資料の取り寄せは受け付けておりません。ご希望の方は最寄りの公共図書館や所属機関の図書室などにご相談ください。

視聴覚視聴資料の利用

放送大学山形学習センターコーナー

  • 1F放送大学コーナーでは、放送大学教材を使って学習することができます。
  • 学外の方は館内のみの利用ですが、放送大学学生は、館外貸出可能です。(1週間・3巻以内)
  • 室内にリクエストボックスを設置しておりますので、ご希望の科目がありましたらリクエストをしてください。

注意事項

  • 静粛を保ち、私語その他迷惑になることはやめましょう。
  • 飲み物の持ち込みは、フタの閉まる容器のもののみOKです。飲まない時は、机や床に置かず、かばんの中へ入れていただくようお願いします。
  • 館内での飲食(指定の飲み物を除く)・喫煙、携帯電話の通話・カメラ撮影は禁止します。職員の指示に従わない方に対しては、利用をお断りする場合があります。
  • 図書館資料は書き込みや破損のないように大切に扱いましょう。破損・紛失したときは同じ図書で弁償していただきます。
  • 図書館には、無断持出防止装置が設置されています。 無断持出防止装置が警報を発した場合は、係員の指示に従ってください。
  • 貴重品は各自で管理してください。紛失の場合は責任を負いかねます。
  • 利用のしかたが分からない場合は、遠慮なく職員にお尋ねください。