当館への寄贈について

当館への寄贈をお考えのみなさまへ

日ごろは、本学及び当館に対しご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

さて、当館の収書につきましては、「山形大学小白川図書館学生用図書収書基準」の中で、以下のとおり基本方針を定めております。

(基本方針)
第2条 学生用図書の収集は次の基本方針によって行う。

  1. 本学の授業内容・カリキュラムに対応する学問分野については、基礎的知識習得と体系的な学習に必要な資料を網羅的に収集する。
  2. 本学のカリキュラムにない学問分野についても体系的な学習が可能となるように必要な資料を精選して収集する。
  3. 一般的教養、社会問題等に関連する分野については、基本的知識の習得に必要な資料を選択して収集する。

当館にご寄贈くださる資料は、そのご厚意を謝し、本来全て受け入れるべきでありますが、 上記基本方針の( 1. )以外のものにつきましては、書架の狭隘化という事情もあり、場合に よっては受け入れを見送らざるを得ない状況にございます。

なお、受入れをしない場合は、ご寄贈者さまから特段のご指示がない限り、館内の「ご自由にお持ち帰りください」というコーナーに一定期間配置し、興味を持った利用者に持ち帰っていただくことで有効利用を図っています。 ご寄贈くださる場合には、このような対応を行うこともありえますことをご高承いただきたく、お願い申しあげます。